文化の日と言うことで、昨日は市民音楽祭なる音楽会がありました。
市内の各音楽団体が発表し合うような感じの演奏会です。
演奏会の最後には、全体合唱ということで、市制施行50周年記念の時
20年以上前に作られた「岡谷賛歌~ロマン街道~」という曲
(いではく作詞・宮川泰作曲)と「ふるさと」を吹奏楽で伴奏しました。
地元岡谷は、毎年太鼓祭りが開催されるなど太鼓が盛んな町です。
合唱団も多く、合唱も盛んです。
それにちなんで、岡谷賛歌は太鼓と合唱がジョイントできるような曲に
なってます。
伴奏は太鼓(ホラ貝やドラも入って)と吹奏楽なのですが、今回太鼓を
借りるのに四苦八苦、ようやく借りる算段が出来たが、そこには
ホラ貝が無く、苦肉の策で「自作しようか」となり、作りました。
untitled
トランペットやメロフォン、フレンチホルンのマウスピースでも
鳴らしてみましたが、一番しっくりきたのはユーフォニアムの
マウスピースでした。 調性はBbです。
塩ビパイプで作った この自作ホラ貝ふう を
ユーフォ吹きに託し、なんちゃってホラ貝で凌ごうと思っていましたら、
本番間際に本物を借りることが出来ました。
blog_import_50d0073d89b82
吹いてみると、これも偶然にもBbでした。
管長は、なんちゃってホラ貝のちょうど半分(オクターブ上)だったのです。
この2つのホラ貝とホラ貝ふう が、今日のカノラホールに鳴り渡りました。
面白い1日でした。

ホームページ
hanaokaMF

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ